2つの天皇誕生日とA級戦犯

今日12月23日は、天皇誕生日。

そして1948年の12月23日は、東京裁判のA級戦犯のうち7名が処刑された日でもある。知事を辞職した猪瀬直樹は、このことをテーマに1冊の本を書いている。

さらに改めてウィキってわかったのは、A級戦犯28名が起訴されたのは、この日から2年8か月前の1946年4月29日。昭和天皇の誕生日である!

連合国側、特にアメリカによる、「天皇の力を無力化した上で維持するという、対日占領政策の一環としての東京裁判」という側面が浮かび上がってくるように思われる。

"2つの天皇誕生日とA級戦犯" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント